スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオその2

ビデオを載せると重いなー…ってこので小刻みに。

New Found Glory - "Anthem For The Unwanted"


海外でのショーの感じやハコの雰囲気が伝わってくる内容で好きです。
またNFGのライブ観たいなー。

Chunk! No, Captain Chunk! - "Captain Blood"


相変わらずのカメラ目線ありがとうございますwwお腹いっぱいですww
しかし来年に待望の初来日が楽しみすぎます!
やっと観れる!

Heroes For Hire - East Coast Blazin'


オーストラリアのおばかポップパンク!w
来日公演観に行きましたが勢いがあっていいショーをしてくれました!
新譜まだ聴けてないけど楽しみ!

Templeton Pek - Break the Habit"


Igniteを彷彿とさせるような熱いボーカルのMelodic Hardcore。
シリアスなビデオと相まってイケています。

Confession "The Long Way Home"


Mediaskare納得のモッシーなハードコア。
ハードコアバンドのビデオは森とか草原とかでの演奏ってパターン多いな…w
スポンサーサイト

すっかり

冬モード突入ですね。

前に書いたときも寒かったかなぁ…

どうやら夏という季節を無視してしまったようですww

お久しぶりな方もそうでない方もこんばんは。

もはやだれもみていないであろうここですが
自分がチェックしていたビデオなんかをこっそりポストしようかと思い立ちました。
まあ簡単なブックマーク公開な感じです。
量は割とあるかもなので少しずつゆるりと。

Close Your Eyes - Keep The Lights On


喉の不調かなにかでこのビデオのボーカルは脱退しちゃいました…
残念ですがかっこいいバンドなので頑張って欲しいです。

POP DISASTER / Static


前から好きだったPop Disasterの“去年”出たアルバムの曲。
センスは以前からあったけど突き抜けたな、って印象を受けました。
いまだアルバムを手にいれてないのでそろそろ買いますw
“今年”出たアルバムと一緒に!w

Hills Have Eyes - "Strangers"


ポルトガルのメタルコアバンド。
なかなか珍しい国出身ですが楽曲センスはかなりのものかと。
クリーンもいい感じです。

My Best Punk Album of 2011

今更ですがあけましておめでとうございますw
もう1月になってどれだけ経ってるんだとww相変わらずサボり癖をこじらせてますすいません。

個人的節目の年である2012年を迎えたわけですが
これを見てくださっている人には興味がない話題だと思うので以下略w

とりあえずずっとやろうと思っていた
2011年 ベスト音源を挙げていこうと思います!!!

とりあえず今回はMy Best Punk Album of 2011と題しまして
Pop PunkEasycoreMelodic Hardcoreあたりのジャンルから選出します。
他にもいくつかパート分けしていこうと思いますので
お暇があれば覗いてってください。

選出基準としては

     1.2011年に発表されたもの
   2.自分が聴いた音源のみ


って感じですかね。

なるべく下調べして選びましたがもしかしたら
発表年数が間違っていたり、ジャンル違いなんかがあったり
あのアルバム入っとらんやないかい!ってこともあると思いますが
我慢ならん!って人だけご指摘お願いします(^_^;)w
いや、個人的にもまだ「これで、いいか…?」と悩んでいますし
あれもよかったし、これもよかったよなーと割り切れずにいるところもあるんですけどね
もう書いちゃわないと次に行けないのでw

では長くなりましたが…こちらですどどん!



Atlas Losing Grip 「State Of Unrest」
atlas losing grip
これぞSwedish Melodic Hardcore!
スウェーデンは高速メロコアが多いような気がするんですが(勝手なイメージ汗)
やはりRodrigo(ex-Satanic Surfers)率いるこのバンドはそれらの前線を張ってます!
前EPがめちゃくちゃに激渋かっこよかったんですが、若干マイルドになったというか
メロディアスになって高速ピロピロ感は薄まったかなと…
それでもかっこいいしクオリティ高いので安心して聴ける一枚だと思います。

Boys No Good 「Never Felt Better」
boys no good
ジャクソンビルのPop Punkバンドのデビューアルバム!
現行ポップパンクなメロディ、ギターリフとVocalの声がハスキーで渋くてかっこいいす!
スネアがカンカンしててなんか浮いてる気がしなくもないんですが…
Hardcoreからも影響を受けててリズムパターンが多くて楽しめます。
Facebookの「影響をうけたもの Girls」って…
(好きなバンドも「Girls」でしたw)

Break Of Day 「Illusions Burn」
break of day
90年代Punkあたりからの影響を感じさせるMelodic Hardcore
FacebookによるとBad ReligionRise Againstだけでなく
Have HeartAlexisonfireなどからも影響を受けているそうです。
スタスタ高速チューン一辺倒ではなく色んなリズムを持っていて
所々では高速メロコアらしいピロピロフレーズも盛り込んでいます。
VocalはIgniteに声質が近いかも?好みはわかれそうなところですね。
90~00年代の高速メロコア系が好きな人は聴いて損なしだと思います!

City Lights 「In It To Win It」
city lights
Hit The LightsChunk! No, Captain Chunk!なメロディと骨太サウンドを鳴らすCity Lights!
最近では珍しく正当なイージーコアでリフとドラムの音がすごい好きなんですよね!
若干最近のシーンでは遅れてるかなって音ではあるんですけど
このバンドは時代に関係なくいいバンドだと思います!
あとギターのコーラスの声がめっちゃツボなんですけど、この人やめたりしてないですよね?(^_^;)

Close Your Eyes「Empty Hands and Heavy Hearts」
cye empty
個人的にかなり入れ込んでいるCYEの2nd!なぜか忘れてましたw
相変わらずかっこいいすなぁ…Vocalたまらんわぁ…
このアルバムのMVを見るとどうやらギターが一人抜けてしまったようなんですよね。
その影響か、よりシンプルな曲が増えた感じがします。
おかげでよりオールドスクール感が増した気がしてより好きになりましたw
メンバーのHardcore好きは着用してるマーチなんかからも伝わってくるので納得の変化という気もします。
Hardcore好きな人にもより受け入れられるようになったのではないかと思います。特にオールドスクール好きな人は是非。
なんにせよこのバンドは他のバンドよりも埋もれてほしくない気持ちが強いです。


Crucial Dudes 「61 Penn」
crucial dudes
初期Saves The DayやLifetime系のCrucial Dudes。
とにかく伝わってくる勢いがアツイ!
HandgunsSuch GoldMakerあたりが好きな人は間違いないかと思います!


Fireworks 「Gospel」
fireworks.jpg
Ice Grillsからも国内盤が発売されたこのアルバムは間違いなくFirewowrksの代表作になりうる会心の作品!
最初に聴いた時は悟りを開いたかと思う前作からの違い(成長)に「ん?」って思ったのですが
だんだん聴くたびに馴染んでいって来日に合わせて聴いてたら好きになってましたw
晴れた朝とか最高にマッチして気持ちいいです。
順位を付けるとしたら、5位以内には入る!w
それにしても来日公演、よかったなぁ。

Heartsounds 「Drifter」
heartsounds.jpg
女性ギタリスト含む4ピースMelodic Hardcore!
Strung OutA Wilhelm Scream好きな人は聴かないといけませんね!w
ってくらい高速メロコアしてます!声質もStrung Outに似ています。
というかこのバンド、エピタフだったのか!安心のクオリティ宣言!w

Living With Lions 「Holy Shit」
living with lions
Ice Grillsからも国内盤が発売されたこのアルバム。
Holy Shitというタイトルにしては優しくあたたかい雰囲気の曲が多い気がします。
でもライブで大化けしそうな曲が詰まってるんじゃないでしょうか。
Honesty,Honestly」のビデオのおバカ加減がまたいいですねw

A Loss For Words 「No Sanctuary」
AL4W.jpg
これはヤバイです、マジで。
ジャケットからも伝わるように前作よりも大人な作品になってて確実な成長が見えます。
中盤でいきなりぶっこんでくるハーコーソング「No Sanctuary」も良いアクセントになっていると思います。
色んなタイプの曲ありますがメロディが秀逸で捨て曲なしです!
個人的には2011年のド名盤認定で!

Mindset 「Midnight Sky」
mindset.jpg
メルボルンのMelodic Hardcoreバンドのデビューアルバム!
というより限りなくHarcoreに近いかも(^_^;)
なんにせよ勢いがあってとてもかっこいいです!
バスドラを割とバチバチ踏んでたりしてヘビーなんですがどことなく陽性な雰囲気もあって
With Honorなんかが好きな人には受け入れられそう…かな?

New Found Glory 「Radiosurgery」
nfg.jpg
前作で原点回帰を果たしたNFGの次のステップは「懐古」って感じですかね。
Ramonesの「Blitzkrieg Bop」をカバーした影響かラモーンパンクの様なシンプルさを前面に出したアルバム。
しかし「腐ってもNFG」というかジョーダン補正+NFG節のメロディでよく聴こえてしまうのです、僕には(^_^;)w
ただ「I'm Not The One」にEasycoreを意識したようなブレイクダウン(?)のような展開があったりもして面白かったです。
色んな意味で次が楽しみなアルバムでした。
PUNKSPRINGではどういったセトリで来るのかも楽しみなところです!

Rise Against 「Endgame」
rise against
ほんとに「渋い」という表現が似合うバンドですね、Rise Againstは。
実は、前作って聴いてないんですよね…(たぶん)
そんな自分が思ったことは、だいぶキャッチーになったんじゃないかと。
よりメロディが明確になった気がして聴きやすいと思いました。
前のアルバムを聴きこめているわけではないので大きい声では言えませんがそんな気がしました。
「渋い」と言われるバンドってわかる人にはわかるかっこよさみたいなものがあると思ってて
Rise Againstもそんなバンドの一つかなと思ったんですが、そうゆう意味では一皮むけたように思います。
まあ逆に言えば、普通になったというか…ま、かっこいいからいいんですけどねw

SKYWAY 「Finders Keepers」
skyway.jpg
オーストラリアのNew Found Gloryと勝手に思っているピュアポップパンクSKYWAYの新作!
いやーグッドメロディ満載!「Birthdays」のPVを観たときは悶絶しました…
しかし国内盤が出てホントによかった!
出たばかりの時はアマゾンで輸入盤が3000円近くして手が出なかったんですけどInya Faceさん最高です!
曲数が多いアルバムなんですけどそれだけ自信があったのかいい曲ばかりです。
これはホントおすすめだからポップパンク好きは聴いてほしい一枚です。

The Story So Far 「Under Soil & Dirt」
tssf.jpg
これも2011年はめちゃくちゃ聴きました。TSSFの1stフルアルバム。
最初は「Quicksand」と「High Regard」が特にいいなーと思ってたんですが
聴くたびにどんどんハマッテいって今では全曲好きなくらい!
特に「Placeholder」は衝撃でした。
あまりパンク系のアコースティックな曲とかって好みではないんですけどこれはめちゃくちゃ好きですね。
後半1分の展開は最高に好きです。切ないのに熱い。
来日公演はサポートメンバーだったので聴きたい曲とかあったんですが次の来日に期待したい位いいライブしてました!

The Swellers 「Good For Me」
swellers.jpg
実はあまり聴いたことなくて「速いバンド」くらいに思ってたんですが
タワレコでとても安く(700円くらい?)売っていたので試しに買って聴いたら…
これがホントに値段以上のクオリティでびっくりでした!
あと思ったり速さは無かったんですが方向転換したのかな?
The Best I Ever Had」はビデオと合わせてなかなかに熱い楽曲です。

Transit 「Listen & Forgive」
transit.jpg
これも衝撃の一枚。
自分の中のTransitを壊して再構築してくれたアルバム。
正直Transitっ自分の中でてあんまりパッとしないというかビビッとくるバンドじゃなかったんですよね…
過去の作品も数曲好きかなーっていうのがある感じで(^_^;)
でもこのアルバムはすごい!めっちゃくちゃいい!
持ち前の深さにキャッチーさをブレンドしたこの感じ、まさにツボでした!!
曲単位ではなく、アルバム通して聴いても苦にならない。
そうゆうアルバムって実は少ない気がするんですよね。
ゴリゴリな音楽を聴いたあとに挟んで休憩するにも最適のアルバム!

We Are The In Crowd 「Best Intentions」
watic.jpg
All Time Lowなどが所属するHopeless Recordsの男女ツインボーカルポップパンク。
ホントにATLばりのメロディを繰り出してきて悶絶です。「Rumor Mill」のPVを最初に観てCD購入を決意!
ただ同じような曲が続いているのは残念と言えば残念な点ですね(^_^;)
ただ声質、バンド編成、楽曲センスはかなりツボなので女性Vo.バンド達を引っ張っていく存在として今後も注目したいです。

We Still Dream 「Chapters」
wsd.jpg
Eulogy Records所属のポップパンクバンドWSD。
このバンドは次代のパンクヒーローになる資質を持っているように感じます。
重すぎないサウンドで疾走感のある曲をプレイしてるのは聴きやすくて気持ちいいです。
ボーカルにFOBのパトリックの影をみるのは自分だけでしょうか?w
きっかけがあれば一気に人気が出そうな気がします。

The Wonder Years 「Suburbia I've Given You All And Now I'm Nothing」
twy.jpg
もはやSet Your GoalsFour Year Strongに次いで人気のポップパンクバンドとも言えるTWYの新作!
このアルバムってなぜかチェックしてなくていつの間にかタワレコに置いてて「あれ?出たの?」ってなりましたw
で、聴いてみたら…普通に名盤wなんでこれをチェック出来てなかったのか(^_^;)
間違いなくA Loss For WordsFireworksらとともにシーンを引っ張って行く存在ということを認識させる一枚!



※次点(画像略)
ANEW 「This Means Trouble」
Basement 「I Wish I Could Stay Here」
Call Off The Search 「What Doesn't Kill Us...」
Carridale 「Relapse in the River City」
Close To Home 「Never Back Down」
Four Year Strong 「In Some Way, Shape, Or Form.」
Junes Not Faking 「Hang In There, Champ」
Last Day Before Holiday 「The Way Out」
The Living Daylights 「What Keeps You Breathing」
Make Do And Mend 「End Measured Mile」
Polar Bear Club 「Clash Battle Guilt Pride」
Run For It 「No You Ain't, We Is」
SiM 「SEEDS OF HOPE」
State Champs 「Apparently, I'm Nothing」
Still Rings True 「Tear Down The Walls」
Title Fight 「Shed」
Yellowcard 「When You're Through Thinking, Say Yes」


どうでしょう?
20枚も選んじゃったんですけど(^_^;)
むしろそれでも足りないから次点も発表しちゃったんですけどww

いやー割と普通ですねw
とりあえず2011年は全体的にいいリリースが多かったと思います
特に後半はどかっと来ましたよね。おかげでお金が…

国内勢は次点のSiMしか入ってないですね…
ごめんなさい、ほとんど聞いてないんですよね(^_^;)
あとはOver Arm Throwを入れようか迷ったくらいです。あれはなかなかでした。

そして自分の選出を見てもやっぱり去年はICE GRILLSのリリースがすごかったと思います
今年もすでにBroadsideや、Handgunsのリリースが決まっています
5月にはA Loss For Wordsも招いてツアーもしますしね!
このまま今年もアゲていって欲しいです。

そういえばICE GRILLSといえばあれやらこれやら入ってなくね?
って思う方もいるかもしれませんが…
後々出ると思います。たぶんw

個人的には特に
The Story So Far
Fireworks
A Loss For Words
Transit
Skyway


あたりは激アツでした!

WATICもハマって一時期こればっかり聴いてました
NFGはファン補正強いですw
それならFYSも入るだろーって感じなんですがやっぱりジョッシュ(Key.)脱退がでかかったです
Set Your Goals
All Time Low
Man Overboard
あたりも入れたかったんですが今回はあんまりびびっと来なくって…
3つとも、前作の方が好きかなーって感じなんですよね
MOBが最近やっと耳になじんできたかなって感じ(^_^;)
何か月後かには入れなかったことを後悔してるかもですw


とりあえずこんな感じにしておきましょう。
ホントはこれ一枚ずつ感想とか書ければよかったんですけどね…
忙しさを理由に逃げてましたね…
ほら、重度のサボり癖持ちなんでww


感想・ご意見ありましたらぜひお願いします!
あれ聴けよ!とかでも!
こうゆうのってそこからが面白いんじゃないかと思ってるんで

では次の選出にとりかかるとしまーす。


プロフィール

jusoki

Author:jusoki
福岡出身横浜市在住の社畜1年生です。息抜き程度に更新予定。リンクフリーです。一言頂ければリンク返しいたします。よろしくお願いします。

Twitter
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。